Menu

睡眠の重要性について

Home

睡眠の重要性について

頭痛・肩こり・不眠を解消する上で「質の高い睡眠」はとても重要です。
ではなぜ、重要か?
それは、人は生活している上で睡眠のときにとる姿勢が一番長く(人生の1/3 は睡眠時間です。)
また、人は寝る事でしか疲れや疲労を回復する事ができないからです。

こんなことありませんか?

ホルモンの分泌量図 チェック項目

それは骨盤が歪んだままの状態、姿勢が悪い状態のままで睡眠をとった事が原因にあります!

・その日の疲れをその日にとる
・その日の歪みをその日にとる
・その日のストレスをその日にとる

そのために大事なのが睡眠環境

睡眠の重要性と睡眠の効果

睡眠の重要性と睡眠の効果

・身体の歪みをリセット(寝返り効果)
・痛みの修復
・細胞の修復
・脳内情報の整理
・免疫力のアップ
・ホルモンの分泌

人間はこれらを毎日繰り返しているので、睡眠は背骨や骨盤にとって非常に大切なのです。
またこれらがしっかり行われればスッキリした目覚めが得られます。

質の高い睡眠が生活するうえでいかに大切なのかはご理解いただけたと思います。ただ、「質の高い睡眠」を行う上で睡眠環境をどう整えればいいのかわからない方も多くいらっしゃると思います。

そこで、今回 愛知県唯一の「枕外来」をスタートします!

歪んだ寝姿勢では睡眠効果が得られません

睡眠効果

眠り始めると一気に第4段階の深睡眠(ノンレム睡眠)になります。
その後脳は覚醒の方向に向い、レム睡眠と言われる状態になります。
その後、また深いノンレム睡眠にむかい、またレム睡眠へもどります。
これを4~5回繰り返して目覚めを迎えます。
「最初の4段階の深睡眠」がないと「各種ホルモン」が分泌されません。

正しい姿勢で寝るためには、頸のカーブにあった枕を使うことも重要です。

歪んだ寝姿勢では体を回復する為に非常に重要な「成長ホルモン」「修復ホルモン」が分泌されにくく、夜寝たのにだるさがぬけなかったり、朝起きてもスッキリしないことが起こります。

枕外来について

枕外来について

睡眠環境が悪い状態のままで睡眠を取ると、疲れや疲労を回復する為に重要な「成長ホルモン」「修復ホルモン」が分泌されにくく、さらに現代はパソコンによる作業などで頸部への負担が継続的にかかる事によって発症する慢性系な障害ストレートネックを発症している方が多くみられます。

特にデスクワークの方の80%はストレートネック予備軍と言われています。

そのためには、身体が沈む柔らかいベットではなく、自然にまっすぐな姿勢で寝ることができる寝具を選びましょう。

当院では、睡眠環境を整えるためのアドバイスも行っております。

インターネット限定割引